院長プロフィール

20111223_0438
院長:高松恭子

「施術の流れ」より
氏名
高松恭子
出身地・居住地
1970年 横浜生まれ横浜育ち
現在、品川区在住
経歴
鍼灸整体師
ヨガ指導者
ボディバランスアドバイザー

東京女子体育短期大学卒業後、ダンサーになりたかったが腰痛のため断念。YMCAで子供達に体操を教えるインストラクターを経て、1996年助手として治療の世界へ足を踏み入れる。

鍼灸学生の頃から接骨院・鍼灸院で臨床経験を積む。

2001年
日本鍼灸理療専門学校卒業

2003年
たかまつ東洋治療院 開業

これまで施術した人数30,000人以上。

「便秘に冷え性、吹き出物、生理痛、立ちくらみ、足のむくみに尿失禁、ギックリ腰経験5回の慢性腰痛に胃痛持ち」だった私。恥ずかしい話ですが、20代の頃は朝から腰が痛くて、顔を洗うための前かがみができないほどでした。

そんな私も今は何も苦痛なし。

自分自身や家族の治療経験、日々の臨床・学習を通して、部分治療のみではなく、全身バランスを日頃から調整することで身体の不調、不具合は解消改善・予防できることに気づく。

鍼灸治療だけでなく、整体療法も学び、最近では治療の一環として身体軸理論や操体法、ストレッチポール、ボール、ヨガなどの運動療法・呼吸療法も取り入れたり、定期的に健康教室を開いて、疾病予防・身体づくりにも力を注いでいる。

趣味
ヨガ、ダンス、ジョギング、ゴルフ、読書
特技
どこでもすぐ寝れる
好きな食べ物
イクラしゃけ丼
好きなこと
風になる、ユラユラする
苦手なこと
寒さ(冬は冬眠していたいほど・・・)
家族
夫(顔は佐藤浩一似? 糖質ダイエット中!)
息子(小学生、将来は漫画家になるとのこと)
資格等修了過程
・日本鍼灸理療専門学校卒業
 (鍼灸マッサージ師国家資格取得)

・(財)東洋医学研究所主催
 鍼灸医学臨床技術研修全課程修了

・経絡治療学会主催
 経絡治療夏期大学高等科修了

・(財)東洋療法研修試験財団
 医学教養基礎医学臨床課程修了

・(財)日本コアコンディショニング協会
 アドバンスインストラクター課程修了
 コアセラピーレベル1~3課程修了

・日本パーフェクト整体普及協会主催
 ベーシック&アドバンスコース修了

・インド中央政府公認
 ヨーガ指導者資格取得

・ヤムナボディローリング
 資格トレーニングPhase1修了

鍼灸だけでなく、フェルデンクライス、アレクサンダーテクニーク、エゴスキュー、野口整体、操体法などさまざまなボディワーク、身体操法、整体療法講習にも積極的に参加。

これらの学習・経験を通し、身体の内なる力を目覚めさせ、バランスを整えることがとても重要だと強く感じるようになる。

自分の身体を自らが知り、接骨院・治療院などに通わないで、自分で自分の身体調整ができるようになることが当院の最終目標です!

このページの先頭へ